ココが違う!?育毛・発毛剤の種類と選び方


頭皮に直接付けるタイプ

このタイプには医薬品と医薬部外品があり、また保険適用と保険不適用に分かれています。医薬品タイプは毛細血管を広げる作用が入っており、頭皮の状態を見ながら少しずつ付けましょう。医薬部外品タイプは毛根に栄養を与える作用が含まれており、その効き目は穏やかです。

飲んで促進するタイプ

このタイプは医薬品と健康食品に分かれています。医薬品は脱毛を抑える成分が含まれていて治療薬として用いられています。健康食品は予防目的で作られているため、毎日飲んで育毛しやすい体質へと改善するのが目的です。

ハゲタイプに合わせて選ぶ

ハゲの形にはタイプがあるため自分がどのタイプに該当するのかチェックすることは大切です。ハゲタイプには大きく分けて2つあります。1つは頭皮が全体的に後退し額が広がって見えるタイプ、もう1つは額がM字型になるタイプです。頭皮全体が後退するタイプには血管拡張剤が含まれているミノキシジルを配合した商品が合います。そしてM字型タイプには部分的に働きかけるペンタデカンが含まれている商品が合うでしょう。

薬局で育毛・発毛剤を購入する場合

育毛・発毛剤はドラッグストアでも販売されています。ただし持病や体調によっては控えた方が良い商品もあるため、薬剤師に相談してから選びましょう。

専門店を利用する場合

育毛・発毛の専門店では高い知識と技術を持ったプロが担当します。一人ひとりに合った方法を提案してくれるため、自分のペースで治療が受けられるのが魅力です。また頭皮の状態やカウンセリングも受けられるので、今の状態や必要な治療が明確になります。

スヴェンソンは、ドイツ発祥の男性向けかつらメーカーです。三本の糸で頭髪に編み込んでいく技術で、特許を取得しています。