自分に合った育毛剤とは!?育毛を促進する選び方と使い方


育毛剤は頭皮に合ったものを選ぶ

育毛のためには頭皮を改善していく必要があるので、ヘアケアよりも頭皮ケアを意識してください。頭皮に悪いものは髪にも悪いので、育毛剤は頭皮に合ったものを使用しましょう。清涼感のあるタイプは効いている感じがしますが、清涼感と効果は比例しません。大切なのは抜け毛を減らせること、皮脂分泌を適量に抑えること、髪質を太く変えていくことです。本格的に育毛効果を実感するには3ヶ月程度を要しますが、頭皮との相性は1~2週間でわかることが多いです。頭皮がヒリヒリしたり抜け毛が増えたりする場合は、他の育毛剤に変える必要があります。合わないものを使用するとヘアサイクルの乱れを誘発し、毛質を細く弱く変えてしまうことがあります。自分に最適な育毛剤を選ぶためには、育毛エステのヘアチェックを受けてから紹介してもらうのがベストです。

育毛剤の効果を高める使い方とは

頭皮が皮脂で汚れている状態で育毛剤を使用しても、十分に吸収されないので注意です。正しい洗髪で頭皮を綺麗にして毛穴を開かせた状態で使用してください。育毛剤は薄毛が気になる部分に対して集中的に使用しますが、予防対策として使用するなら頭部全体に使用しても問題ないです。使用後はマッサージをしますが、育毛剤によっては塗布する前のマッサージを推奨しています。育毛剤は継続的に使用することで効果を実感できるので、6ヶ月の使用をおすすめします。早ければ3ヶ月程度で変化を感じられますが、人によっては4~6ヶ月くらいかかるのです。育毛剤の使用回数は商品によって1日1回または2回に設定されており、高い効果を実感できるのは薬剤の血中濃度が安定する1日2回タイプです。

女性の育毛剤とは、女性向けに特化した育毛剤のことで、どれぐらいの効果があるかや値段によって様々な商品が展開されています。